夢占い プロ 対面占い 電話占い

スポンサード リンク

引っ越しに関する夢占い

引っ越しというのは今までいた環境から新しい環境へ移動することで、今までの生活などを一新するきっかけになることです。そうした引っ越しは夢占いでは、大きな変化を暗示しています。また引っ越しの夢にはそのほかにも変わりたいと思っている、もしくは変わってしまうことへの不安といった意味もあります。

 

引っ越しの夢というのは今までの自分を変えてより高みに上がりたいといった向上心の現れであると同時に、現実から逃れたい、変わりたくないといったマイナスの感情を持っていることを表しています。そんな引っ越しの夢は、どのような理由によって引っ越しをするのかいった引っ越しの理由、そして引っ越しの状況によって夢の解釈が異なります。

 

例えば、引っ越しが問題なく進む夢はイメージチェンジがうまくいくことを暗示しています。また引っ越しが嬉しい、楽しいと考える場合は、自分を押さえつけていた人物がいなくなることを暗示しています。逆に引っ越しがうまく進まない場合というのは、イメージチェンジがうまくいかず、どうしたいのか、どうしたらいいのかといった大きな決断を迫られるという意味になります。引っ越しがうまくいかないというのは、正しい判断や、はっきりとした意思表示ができないといった意味なのです。この夢を見た場合は、自分の考えをはっきりさせる必要があります。

 

引っ越し先になかなか着かないという場合は、変化を望んでいるのに変わることができなくて苛立っているという解釈になります。また引っ越し先が見つからなくて、引っ越しが進まない場合は、環境が変わることに対して迷っていることを示しています。

 

引っ越し先

引っ越しの理由や引っ越しによって学校が変わるといった変化する状況によって引っ越しの夢は解釈が異なります。例えば引っ越しによって学校や会社、自宅が変わる場合は、大きな変化が起こる前兆の夢であり、近い未来に異変や事件などが起こる場合があります。また引っ越しについて、転勤や転校といったイメージがある場合は周囲の状況が大きく変化する前兆です。この夢には、新しい環境に移りたい、今までの自分を捨て去って、新しい自分に生まれ変わりたいといった意味もあります。なおこの夢を見たとき、自分が子供であった場合は、知らない場所に連れて行かれる、知らない場所にいかされるという不安の現れになります。

 

現実の世界で引っ越しをする場合、必ずといっていいほど引っ越し先を下見にいくでしょう。夢の中でも引っ越し先に下見を行って、引っ越し先の家賃が高かったり、汚い場合は、新しい生活に移ることに対して恐れている、不安に思っていることを意味しています。

 

引っ越し先の状況

引っ越し先の状況によっても夢の解釈が異なります。引っ越し先の環境が快適な場合は、新しい自分に生まれ変わるチャンスが来ている吉兆を暗示しています。この夢を見た場合は、自分の考えを信じて進んでいくのが吉で、自分を信じて進んでいけば良い結果になることを期待することができる夢です。

 

逆に引っ越し先の環境が不愉快な場合は、自分を変えたいと思っていても自分を変えることができない、自分を変えるだけの力がないことを示しています。このまま自分の道を進もうとすると、トラブルになる可能性があります。急いで変わろうとしないで、この場合はまず自分磨きをするようにしましょう。

 

引っ越し先にすでに人がいる夢は、周囲の環境の変化に対応できていないことを示しています。周囲の方が悪いというマイナスの考え方をせずに、自分にも悪いところがあることを認めて周囲と協調することができるよう努力しましょう。

 

予算が足りずに引っ越しができない夢の場合は、イメージチェンジの時期ではないことを表しています。この場合、何も動かなければトラブルにはなりません。今すぐにイメージチェンジするのではなく、イメージチェンジの適当な時期を探るようにしましょう。

スポンサード リンク


スポンサード リンク