夢占い プロ 対面占い 電話占い

スポンサード リンク

告白に関する夢占い

告白とは、今まで秘密にしていたことを打ち明けることです。それだけに勇気のいる行為で、特に好きな人への告白には、一大決心をして臨んだ人も多いのではないでしょうか。その告白について、告白をしたり、もしくは告白をされた夢を見たことがある人もいるでしょう。告白というのは、自分の気持ちを相手に伝えたりわかってほしいと思う行為ですから、夢占いにおいても告白の夢というのは基本的な意味は、相手に分かってほしいという気持ちを暗示しています。

 

ただし一言に告白といっても現実の世界にもいろいろなシチュエーションがあります。そして夢占いにおいては、告白のシチュエーションによってその意味は大きく異なります。例えば、恋人がいない状態で告白する夢を見た場合、それは告白した相手に何か告白をしたいと思っていることを表します。しかし、その相手が好きな人の場合、残念ながら失恋の可能性があります。告白できない、告白しても結果が得られないために、夢で告白をしていると考えられるのです。ですから気持ちに整理をつけたいといった場合はともかく、そうでない場合は告白しないでしばらくの間は現状のままでいた方がよいかもしれません。

 

一方、恋人がいるにも関わらず、恋人に告白する夢を見るというのは、自分の気持ちを相手に分かってほしいと思っている暗示です。この場合は、一度恋人とゆっくり話す機会を設けてみてはどうでしょうか。

 

告白する夢

告白には、告白するケースと告白されるケースがあります。同じ告白でも恋人や好きな人ではなく、同性に告白した場合はどのような意味になるでしょうか。この夢は実は吉夢ではなく、恋がうまくいかないことを暗示しています。同性に告白するという意味は異性に対するアピールが不足していることを示しており、そのために恋がうまくいかない凶兆を意味しているのです。またこの夢は控えめな自分と積極的な自分が無意識にせめぎ合っている状況にあることも示しています。それがストレスになって同性に告白してストレスを発散しているとも考えられるのです。ですからこの夢を見た場合は、もう少し自分をアピールするようにしましょう。

 

現実の世界で告白しようとしてもできなかったり、告白しても失敗してしまうことがあります。夢においても現実の世界と同じように告白できなかったり失敗してしまうことがあるでしょう。この夢は実らない思いを抱えていることを示しています。自分でも実らないとわかっているために告白に足踏みしたり、失敗する夢を見ているのです。このような夢を見る場合は、今は告白するときではないようです。少し時間を置いてみてください。

 

告白は愛の告白ばかりではありません。友達に何かを打ち明けるといった告白もあるでしょう。夢の中で愛以外の告白をした場合、それは対人関係がうまくいくことを示しています。新しい友達ができたり、既存の友達との仲が深まることを期待することができます。なお、愛の告白でなく、失敗や罪を告白している場合は、援助が得られるという意味で、こちらも期待することができる吉夢です。

 

告白される夢

告白する夢があれば、告白される夢というのもあります。好きな人に告白される夢というのは、多くは告白されたいという願望が見せる夢です。ただし告白された言葉が明瞭な場合は、それは相手の気持ちを表している場合がありますから注意した方がいいでしょう。

 

まったく意識していない人からの告白は、その人が好意をもっているかもしれないという吉兆です。告白されるというのは一種の優越感を覚える行為です。そのため隙ができて、そこが付け込まれてしまう可能性もあります。うっかりしてトラブルに巻き込まれたり、好きでもない人を付き合ってドロドロのトラブルになったり、告白された夢を見たときは隙を作らないように注意が必要です。

スポンサード リンク


スポンサード リンク