夢占い プロ 対面占い 電話占い

スポンサード リンク

出産に関する夢占い

出産というのは、女性にとってとても大きな事業です、そんな出産の夢には、創造やチャンスといった意味があります。出産は新しい命が誕生する瞬間であることを考えると、納得できる意味です。

 

それ以外にも、出産には負担から解放されるという意味もあります。お母さんは出産によって赤ちゃんをお腹の中で育てることから解放されます。そういった現実の意味は夢占いでも同じなのです。

 

しかし、出産の夢は吉夢ばかりではありません。現実の世界では出産というのはお母さんの体に大きな負担をかけることで、ときにはお母さんの命が危うくなる場合もあります。それ以外にもお母さんの年齢が高い場合は高年齢出産の危険がありますし、お母さんの体が弱い場合は早産などの心配もあります。出産は確かに新しい命が生まれる嬉しいことなのですが、嬉しいことばかりではなく、母子共に大変なことなのです。

 

そうした点は夢占いも同じで、出産の状態や、誰が出産するのかなどといった状況によって解釈が異なり、夢の状況によっては吉夢どころか、凶夢の場合や、注意が必要な場合もあります。

 

吉夢のケース

かわいい赤ちゃんを出産する夢は、負担から解放されて、新しい展開が用意され、チャンスが訪れることを表しています。そのため、この場合は新しいことを始めたりするチャンスです。チャンスを逃がさないように、積極的に行動することをおすすめします。しかし、この夢を見たのが出産の適当といわれている年齢であったり、恋人がいたり、結婚してまだ子供がない場合などは、その人の願望が夢となってしまった場合があります。潜在的に子供が欲しいと望んでいたため、その望みが高じて夢に見てしまった場合もあるのです。

 

夢での出産が安産であった場合は吉夢で、この場合は、頑張ればよい結果になるという意味があります。もしかしたら現在は大変な状況にあるのかもしれませんが、その状況を努力によって終了させたり抜け出したりすることができればよい結果が待っているという吉兆ですから、この夢を見た場合は、もう少し頑張ってみてください。

 

自分自身が出産するのではなく、可愛い子犬や子猫が生まれる夢というのも吉夢です。この夢は思わぬ嬉しい知らせがあるかもしれないという吉兆の夢で、未来に期待を持つことができます。

 

帝王切開する夢は必ずしも吉夢とはいえませんが、対応次第で吉夢にすることができる夢です。帝王切開というのは緊急時に行われる施術ですから、この夢を見た場合というのは緊急を要する案件があったり、急な判断が求められることを暗示しています。しかしその状況を解決することができれば幸運が訪れると意味がありますから、ぜひともトラブルを乗り越えたいものです。

 

痛みを伴う出産の夢というのも実は吉夢で、苦しさを味わうものの、それを乗り越えれば成長することができるということを暗示しています。

 

凶夢のケース

出産の夢については状況によって凶夢になってしまうケースがあります。例えば、自分が出産して人間以外のものが生まれた場合、これは事故やトラブルにあうという警鐘のため注意が必要です。

 

現実の世界で、死産は悲しいことです。そして死産や醜い赤ちゃんを出産する夢を見た場合、これは幸運を逃してしまう、または大きなストレスを感じている凶兆を暗示しています。思い当たることがある場合は気分をリフレッシュするようにしてみましょう。

 

自分ではなく祖母や自分の母親が出産するという夢というのは祖母や母親が何か悩みを抱えていることを暗示する夢です。そのため祖母や母親をいたわったり、気にかけてあげてください。

 

現実の世界では現在のところありませんが、夢の中の出来事ということで男性が出産する夢を見ることがあります。これは周囲の状況が変わって大きな負担がかかるという予兆の夢ですから、心構えをしていた方がいいかもしれません。

スポンサード リンク


スポンサード リンク