夢占い プロ 対面占い 電話占い

スポンサード リンク

虫が出てくる夢占い

虫というと、苦手な人が多いでしょう。きれいな虫などもいますが、虫というと蚊やハエといったわずらわしいもののイメージが強く、また悪口にも使われる言葉のため、どちらかというといいイメージではありません。

 

その虫が夢に現れた場合は、朝起きてあまりいい気分にはなれないのではないでしょうか。そんな虫の夢というのは、わずらわしい問題。不愉快なこと、神経にさわることといった意味があります。世界には大きな虫もいますが、一般的には虫というのは小さくて取るに足りない存在です。そのため、そんな取るに足りないと些細な問題やコンプレックスなども虫の夢というのは暗示しています。
また、虫の夢は嫌な人物や好きでない友人、ライバルへの憎しみ、肉体的な不調といった意味もあり、内容によっては注意しなければならない場合があります。

 

ただし、虫の中には蝶のように、幼虫からさなぎになって、成長して美しい姿になるといったように、幼いときと成長したときで姿を変えるものがあります。そうした毛虫が蝶になるといった成長を表す夢は吉夢です。毛虫やさなぎというのは夢占いでは準備期間、成長するということを暗示しており、そこから美しい蝶になるというのは、美しく成長する、変身をして才能が花開くといった意味があるのです。

 

吉夢となるケース

虫というと嫌なイメージの方が強いため、夢に虫が現れた場合は悪い夢ではないかと考えてしまいますが、そんな虫の夢でも、毛虫が蝶になるといった以外にも吉夢となるケースがあります。例えば美しい虫の鳴き声を聞く夢は思いがけない嬉しい知らせが届くという予兆の夢です。コオロギやススムシなど美しい虫の音色を夢の中で聞くと運気がアップするのです。

 

部屋から虫を逃す夢というのも、吉夢です。虫には夢占いでは不道徳といった解釈があるのですが、その不道徳なものを部屋から逃したということで、ライバルを葬りたい、不倫願望といったマイナスの願望や欲望、憎しみを、取り払うことができるということを意味しています。

 

また口から虫を吐く夢というのも吉夢です。口から虫を吐くなど、生理的に受け付けない人もいるでしょうが、この夢は、体内の悪いものが出ていくことを暗示しています。虫にはストレスや病気といった意味があります。それが口から出ていくということは、体内の中あった、ストレスや病気の元などが出ていくということなのです。

 

同じ虫でもバッタなど跳ねたり、飛んだりする虫の羽が印象に残っている場合は思考が飛躍するチャンスです。そのためいいアイデアなどが生まれるかもしれません。

 

虫を食べるということも人によっては生理的に受け付けないことかもしれませんが、夢占いにおいては、問題を克服することができるという吉夢です。またこの夢には運気が上昇するといった意味もあります。

 

健康に注意

虫が現れる夢には病気という意味があるため、夢の内容によっては健康に注意した方がよいケースがあります。例えば虫が何匹も這っている夢というのは育児などの疲れを暗示しており、体調が悪くなる可能性があります。

 

その虫が体に這っている場合は、心労が蓄積していることを表しています。体調が悪化する可能性がありますから、休養を取るようにしましょう。

 

大きな虫に襲われる夢というのは、大きなストレスを抱える、極度の緊張状態にあるという暗示です。緊張が切れて体調を崩す前に、ストレスをコントロールしたり、緊張を解くようにしましょう。

 

虫の中には毒を持っているものがありますが、そうした毒を持っている虫が現れたり、その虫に刺される夢というのは、怪我やトラブルを暗示しています。この夢には注意力散漫になったときに怪我などをする可能性があるという意味もありますから、不注意による怪我などないように注意しましょう。

スポンサード リンク


スポンサード リンク