夢占い プロ 対面占い 電話占い

スポンサード リンク

電車に関する夢占い

電車というのは通勤や通学で使う以外の旅行などでも利用され、異なる環境に移動することができる乗り物です。そんな電車の夢というのは夢占いでは運命の行方や運勢の状態を表しています。

 

また電車の夢には、仕事や人間関係などの周囲の状況の変化、決められたコースを進むといった意味もあり、実際の世界での電車の役割などと一致するような解釈が行われます。なお、電車の夢には性交に期待を持つことができるといった意味もあり、現状に関する解釈以外に性に関する解釈もあります。

 

電車の夢の場合、電車が走っている、電車に乗るといった電車の利用状況、電車に乗った印象などによって異なります。例えば電車に乗っている夢を一緒に乗っている人というのは、恋人か協力者を表しています。そして電車に乗っていて気持ちがよい、気分がよい場合は、仕事や恋愛などが順調ということを暗示しています。

 

一緒に乗っている人がいたとき、それが恋人ならば、恋愛が順調にいくという意味です。一緒に乗っているのが会社の同僚の場合は仕事が順調にいくという意味になります。一方、電車に乗っているのが通勤や通学のように単調なものであったり、嫌な気分で乗っている場合は、単調な日常に厭きていることを表しています。

 

電車の種類

電車に乗る夢というのは環境や周囲の状況が変化することを意味しています。また、何か人間関係で悩むことがあるという意味もあります。ですから電車の乗り遅れる夢を見た場合は、大きなチャンスを逃したことを表します。乗り遅れたのが通勤電車であった場合は、現実逃避したいという願望を表しています。電車の乗るのと逆に電車を降りる夢というのは課題などを放棄してしまうことを表しています。

 

その電車ですが電車の種類によっても夢占いの解釈は異なります。例えば電車が蒸気機関車の場合、目的を達成する力があることを示しています。SLなど走っている姿が力強い印象を受けますが、夢占いの解釈もそのイメージなのです。夢に現れた電車が客室であった場合、自分の生活の側面を表しています。そして電車が貨物列車であった場合は、何か大きな荷物を抱えていることを暗示しています。そして電車が地下鉄であった場合は、先の見通しがつかないことを表しています。地下鉄というのは地下を走るため、先がよく解りません。夢占いでも地下鉄というのはそのイメージなのです。そのため、地下鉄から出る夢というのは、先行きが決まった、問題から解放されることを示しています。

 

乗っている電車が最終電車であった場合は、最後のチャンスを迎えていることを暗示しています。今抱えていること、挑戦しようとしていることのラストチャンスですから、大きな決心などをしなければならないかもしれません。最後ということで努力することが大事です。新幹線や急行列車に乗る夢の場合は、状況が急激に変化することを表しています。

 

電車のトラブル

電車が遅れる、脱線するといった電車のトラブルを夢に見た場合は、そのトラブルの内容によって夢の解釈が異なります。例えば電車が遅れる夢の場合目標をクリアすることが遅くなることを暗示しています。

 

一方、電車が脱線する夢というのは、ドロップアウトや区切りをつけることを暗示しています。学生の場合は中退ということになる可能性があります。また社会人である場合は、会社を退社することを表しています。また、電車が脱線する夢は性的快感を得られないことも表しています。

 

なお、電車が脱線する夢でのそれが通勤電車であった場合は、日常に注意が必要です。というのも通勤電車が脱線する夢というのは、仕事上でトラブルが発生したり、仕事で失敗してしまうことを暗示しているからです。

スポンサード リンク


スポンサード リンク